コラム

デキる男のホワイトデーのお返しとは?

バレンタインにチョコを貰ったことのある方なら、貰った事を嬉しく思いつつも「お返しどうしよう…」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。
しかし、ホワイトデーのお返しの品にはそれぞれ意味があるってご存じでしたか?あまり知られていないお返しの品の意味をご紹介するとともに、これを渡すとあなたの好感度がさらにアップする!?、女性がもらってうれしいプレゼントについてもご紹介します。

 

PAK75_resumakaron20140304_TP_V

・ホワイトデーは日本発祥
ホワイトデーはバレンタインデーにチョコレートやプレゼントをくれた人へのお返しをする日のことですが、そもそも諸外国にはホワイトデーの習慣は無く、実は日本で産まれた習慣になります。その歴史は意外に浅く、お菓子業界が1980年に”バレンタインデーのお返しに飴を贈りませんか”と大々的に宣伝したのが始まりと言われています。元々”お返し”や”お礼”の文化が根付いていた日本ではこの事は受け入れやすかったようで、バレンタインデーのお返しの日として全国的に広まっていきました。ちなみに、ホワイトデーの習慣があるのは日本・韓国・台湾・中国の一部などの東アジア圏だけだそうです。

・知っておかないと苦労する!?お返しの品に込められた意味
お返しの品で定番と言えば、キャンディー・クッキー・マシュマロですが、これらに意味がある事をご存知ですか?知らずに渡すと、相手に勘違いされて…なんてことにもなりかねません。是非とも意味を知っておきましょう。

キャンディー:あなたに好意があります。
本命に渡すならコレ!キャンディーだけでは少し寂しいかなと思う場合は、パウンドケーキやシフォンケーキなど、クッキー以外の焼き菓子を添えても良いかと思います。

クッキー:友達として好きです。
義理チョコのお返しにはこちらがピッタリ。義理チョコなのにうっかりキャンディーを渡してトラブルにならないようにしてくださいね。

マシュマロ:あなたが嫌いです。
こちらも定番の品ですが、実はこんな意味があったのです。よほどマシュマロ好きなら良いのですが、そうでなければ出来るだけ避けた方が無難です。

 

KMzoukahanataba_TP_V

 

・好感度さらにアップ!お菓子と一緒に渡したいデキる男のプレゼント
最近ではお返しにプレゼントを渡すことも多いですが、このプレゼントの選び方にその人のセンスが問われます。
一般的に無難と思われがちなハンカチや化粧品、ぬいぐるみなどは意外と女性からは喜ばれないって知ってましたか?身に付けるものや形に残るものは人それぞれ好みがあるので、その人の好みを知った上で贈るのであれば問題ないのですが、そうでなければあまりうれしくないというのが本音のようです。

 

IMG_0249

ではどのようなものが喜ばれるかというと、形には残らないけれど特別感のあるもの、そうです!お花です。
女性はお花が大好き!バレンタインのお返しにお花を貰えたら、どんな方でもきっと喜んで頂ける事間違いなしです。当店では予算に応じて自在に花束の大きさやアレンジを変えられますし、一輪だけでもかわいいラッピングで華やかさを演出できます。また、花びらにメッセージを入れることが出来る”プリ花”も大好評。感謝の気持ちをストレートに伝えることもできます。

今年のホワイトデーはいつもと趣きを変えた心に残るプレゼントで、デキる男をアピールしませんか。

 

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーー

フラワーショップ・プラナージュ

・靭公園店
〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1-14-19 清記ビル1F
TEL:06-6441-8776 FAX:06-6441-8751

・北新地店
〒530-0003 大阪市北区堂島1-2-10 第2堂栄ビル1F
TEL:06-6452-8776 FAX:06-6452-8751

(HP)http://www.planage.jp

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーー

  • facebook
  • feed
close