コラム

父の日プレゼントのマンネリを解消!

2017年の父の日は6月18日。みなさん父の日プレゼントはもうお選びですか?

普段は面と向かって話ができないお父さんに感謝の気持ちを伝える日なので、せっかくなら喜んでもらえるプレゼントを選びたいですよね。しかし、父の日は母の日=カーネーションみたいな鉄板ネタがなく、ネクタイやハンカチ・下着など毎年何にしていいかわからず無難なものに終始してしまう…なんてマンネリになりがちですよね。そこで、お父さんに気にいってもらえるとっておきのプレゼントを4つご紹介します。

 

1705_chichi1

 

・舌の肥えたお父さんも唸らせる極上グルメ
歳を経るにつれて、食の好みも「安くてがっつり」から「少しでもいい物」に変わってきます。そこで、普段では中々口に出来ないような高級和牛や豪華なカニ・アワビ。今ならわざわざお店に行かなくてもネットショップで産地のグルメを手に入れることもできますので、是非一度はプレゼントしたい王道ネタですね。

・お酒好きにはお酒+αで差を付ける
お酒好きのお父さんにお酒を贈るのも良くある鉄板ネタですが、せっかくならお酒だけでなく、+αのセットにこだわりたいもの。こだわり派のお父さんならプレゼントするお酒によく合うおつまみや、グラスやお猪口など酒器をセットにしてプレゼントすると、より豪華さも出て喜ばれると思います。

・無趣味なお父さんもきっとハマる盆栽
一番悩むのが、特に趣味を持ってないお父さん。そんな時には、誰にでも育てやすい盆栽をプレゼントして、新たな趣味に目覚めてもらうのも良いかも。最近では盆栽は世界でも高く評価されていて、若者の間でも人気が高まっています。水やりや剪定など、手をかければかけるほど愛着が湧いてくるのも盆栽の良いところ。より気軽に楽しめるミニ盆栽など、マンションでも手入れしやすいサイズのものも多数あるので、植物を育てるのは初めてという方でも気軽に始めることができます。

・インテリア感覚でプレゼントした観葉植物
休日は家でゆっくり過ごすのが好きなお父さんなら観葉植物もオススメ。お部屋に観葉植物を一つ置くだけで、印象がガラリと変わります。サボテンや多肉植物、ミニ盆栽や苔玉のような小さなサイズのものから、パキラやモンステラ・サンスベリアほか、スペースは取りすぎないけれどインパクト抜群な観葉植物がたくさんありますし、また植物を飾る鉢植えや器などもオシャレなものが豊富に揃っています。お部屋の雰囲気やお父さんの好みに合わせてチョイスするのも楽しいですね。

 

1705_chichi2

 

父の日は母の日に比べてマイナーですが、プレゼントをもらってうれしく思う気持ちはみんな同じ。どんなプレゼントでもきっと喜んで頂けるとは思いますが、せっかくならお父さんに「おっ」と言わせたいですよね。プラナージュでも個性的な観葉植物やミニ盆栽はたくさんの種類を揃えています。
今年のプレゼントに悩まれている方は、是非こちらのコラムを参考にしてみてはいかがでしょうか♪

 

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーー

フラワーショップ・プラナージュ

・靭公園店
〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1-14-19 清記ビル1F
TEL:06-6441-8776 FAX:06-6441-8751

・北新地店
〒530-0003 大阪市北区堂島1-2-10 第2堂栄ビル1F
TEL:06-6452-8776 FAX:06-6452-8751

(HP)http://www.planage.jp

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーー

  • facebook
  • feed
close