コラム

お花を添えて、大好きなあの人にラブレターを

5月23日は [こい=5・ぶ=2・み=3] でラブレターの日なのだそうです。

今でこそLINEやSNSなどで簡単に自分の想いを伝えることが出来るようになりましたが、あえて今ラブレターを渡すのも新鮮でいいですよね。アラフォー以上の世代には懐かしく、それ以下の世代には新しく映るラブレターの魅力に迫りたいと思います。

 

1804_planage21

●贈る側の気持ちや人柄が伝わる
自分で直接文字を書き込むラブレターは、LINEなどのタイピングではわからないその人の個性が伝わります。決して字が綺麗でなくても丁寧に書かれていると、それだけで誠意も伝わってきますし、字のクセで几帳面な人・せっかちな人かどうかなど、その人の人となりも何となくわかりますよね。

また便箋選びなどもその人のセンスが現れるので面白いです。

 

1804_planage22

●形として残せる
スマホなどで入力した文字と違い、手紙は物として残ります。

特にそれが大好きな人からもらったものであれば、そのラブレターは一生の宝物として残りますし、たとえ上手く行かなかったとしても、贈った人の一生懸命な想いはきっと残ると思います。

 

1804_planage23

●時間をかけて考えられる
面と向かってだと緊張して言葉が出てこなかったり、伝えたいことの半分も言えなかったりなんてこともありますよね。一方ラブレターは、言葉を選びつつも相手に伝えたい内容をじっくり考えることができます。

また、メールなどは一度送ってしまうと取り消すことが出来ませんが、ラブレターなら贈る前に何度も読み返して、納得してから出すことができます。

 

●ラブレターにお花を添えて心に残るギフトに
勇気を出して渡すラブレター。せっかくなら相手により喜んでほしいですよね。そんな時にはお花を添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。好きな人へのラブレターの場合、あまり豪華な花を添えるとちょっと重く感じるかもしれないので、一輪BOXやミニブーケがオススメです。季節感のある花や相手の好きな花を添えるとなお良いと思います。

また長く付き合っているカップルや夫婦でも、日ごろの感謝の意味を込めて花束と共にラブレターを渡せば、ちょっとしたサプライズに驚きつつもきっと喜んで頂けるのではないでしょうか。

 

スタンドブーケ

【 楽天市場:季節のお花がボリュームアップした人気ブーケ

プラナージュでは、ご予算やご希望等を言っていただきましたら、スタッフが世界で一つのオーダーメイドの花束をご提案させていただきます。
「大好きなあの人に喜んでほしい」プラナージュはそんなあなたの気持ちを応援します!

 

 

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーー

フラワーショップ・プラナージュ

・靭公園店
〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1-14-19 清記ビル1F
TEL:06-6441-8776 FAX:06-6441-8751

・北新地店
〒530-0003 大阪市北区堂島1-2-10 第2堂栄ビル1F
TEL:06-6452-8776 FAX:06-6452-8751

(HP)http://www.planage.jp

ーー*ーーーー*ーーー*ーーー*ーーーー*ーー*ーー

  • facebook
  • feed
close